御影石カウンター

御影石カウンター

カウンター種類
御影石カウンター
説 明
マグマが地中で固まってできた花崗岩のことで、兵庫県御影町で多く産出されたことから御影石と呼ぶようになった。建築材料としてはほとんどが、中国、インド、南アフリカなどから輸入されている。
特 徴
●非常に強固で耐久性があり、独特の重厚感があるため、外装材を中心に使用される。
●反面、粘り気がなく硬い材質のため、加工に手間や費用がかかる。
●主に、キッチン、食器棚として使用される。

御影石カウンター施工例はこちら